不妊治療: 高度な不妊治療(高度生殖医療)一覧


 高度な不妊治療、高度生殖医療には、 DSC05536_thumb.jpg以下のような種類が

あります。


 ・体外受精(IVF)


 ・顕微授精(ICSI)


 ・胚凍結保存


 ・凍結胚移植


 ・GIFT法


  など

 

 高度な不妊治療には、保険が適用になりません。


体外受精(IVF)には、35万~60万円、


顕微授精(ICSI)は、プラス5万円程度


必要です。





自然妊娠する方法・妊娠し易い身体づくり教材レビュー一覧


 タン先生の妊娠成功ガイドブックレビュー おすすめ度☆☆☆☆☆ 

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-en

このブログ記事について

このページは、kari777が2008年10月16日 15:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不妊治療: 一般的な不妊治療一覧」です。

次のブログ記事は「不妊症の原因: 不妊症の原因 卵管」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。