不妊症の検査: 特殊不妊症検査=精密検査 フーナーテスト=性交後試験


 フーナーテスト=性交後試験とは、早朝に性交した後、遅くとも12時間



以内に、膣、子宮頸管(しきゅうけいかん)、子宮腔の中を調べて、



動いている精子がいるかどうか、また、精子と頸管粘液が適合するか



どうかを調べる検査です。



 フーナーテスト=性交後試験の検査結果は、その時によって、良かったり


悪かったりしますので、何度か検査を行います。

 

自然妊娠する方法・妊娠し易い身体づくり教材レビュー一覧

 

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-en

このブログ記事について

このページは、kari777が2008年11月17日 10:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不妊症の検査: 特殊不妊症検査=精密検査 染色体検査(せんしょくたいけんさ)」です。

次のブログ記事は「不妊症の検査: 特殊不妊症検査=精密検査 CT(シーティー)・MRI(エムアールアイ)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。