自然流産: 流産(りゅうざん)とは


 流産(りゅうざん)とは、22週までに妊娠が中断する場合を言います。


 自然流産は、30代前半で15%前後、30代後半で18%前後、40才で30%前後、

 

40代前半で40%以上起こり、珍しい事ではありません。




 自然流産の原因は、50~70%が染色体異常です。 精子や卵子が作られる


過程や、受精時に起こる事が分かっていますが、予防や、治療を


する事が出来ません。

 

 

 不妊.com 「40代で高齢出産初産する為に今できる事」 記事一覧 へ



 自然妊娠する方法・妊娠し易い身体づくり教材レビュー一覧

 

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-en

このブログ記事について

このページは、kari777が2008年11月28日 10:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不妊治療: 高度不妊治療(生殖補助医療;ART) 顕微授精(ICSI)の方法・妊娠率・費用・リスク」です。

次のブログ記事は「流産: 反復流産(はんぷくりゅうざん)とは」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。