妊娠しやすい体づくり 2 精子に良い亜鉛やセレンを多く含む食品


 妊娠しやすい体づくりとして、安全な食材をよく選んで、栄養のバランス


よく食べる事が必要です。



 では、栄養のバランスは、普段のお食事で摂れているのか、調べて


みました。



 まず、男性不妊という事で、精子に良い栄養素とは何なのか調べました。


 すると、精子には、亜鉛やセレンを多く含む食品が必要だと分かりました。

 


◎亜鉛を多くふくむ食品

 ・ごま

 ・アーモンド

 ・しいたけ

 ・りんご

 ・杜仲茶

 ・牡蠣

 ・数の子

 ・小魚

 ・抹茶

 ・ココア

 ・帆立

 ・たらこ

 ・海藻

 ・玄米

 ・そば

 ・きなこ

 ・卵黄

 ・レバー





◎セレンを多くふくむ食品


 ・わかさぎ

 ・かつお

 ・まぐろ

 ・ホタテ貝

 ・かれい

 ・まいわし

 ・牡蠣




 どうですか? 亜鉛やセレンを多く含む食品を、普段から食べていますか?




 うちでは全く食べていませんでした。




 あまりにも不足していた事が分かって愕然としました。




 これでは。。。




 全然食べていないのだから精子の状態が悪くても仕方ありません。




 うちは肉食なんです。

 




 そこで、妊娠し易い身体作りとして、
 


 亜鉛とセレン、両方のリストを見比べてみて、ホタテ貝と牡蠣は


両方に入っているので、しっかり食べなくてはと思いました。




 でも、確か牡蠣にはPCBの問題がある事を思い出しました。


 どんなに精子に良くてもそれではあまり気が進みませんでしたので、


冬のお鍋の時に少しだけいただく事にしました。





 かれいは、大地の焼きかれいというのをたまに買って食べました。





 まいわしは骨が多くて気が重かったので、開いたパックを買って、


衣を付けてバター焼きにしたりしました。





 かつおは、かつお節を、ダシを取るときに使って、取り出さずに


そのまま食べるようにしてみました。





 納豆に、必ず黒すりゴマしらすを入れて食べるようにしました。





 たらこも大地の安全な物を定期的に買って、たらこスパゲティーに


して食べるようにしました。





 果物はなるべくりんごにしました。

 



 アーモンドの入ったチョコを食べるようにしました。





 は毎日必ず1個食べるようにしました。





 きのこ類は好きですが、しいたけがいいのなら、しいたけ


かかさないように気を付けました。

 





 亜鉛については、サプリメントもあるので、顕微授精(ICSI)に


向けて少しでもと、急いで取り寄せて、届き次第夫に飲んでもらいました。

 



 他にも調べてみると、高麗人参や、マカも良いとされていましたので、


マカも取り寄せて、届き次第夫だけ飲み始めました。





 高麗人参は、10年前に、私が冷え性で、大学病院の漢方で処方して


いただいて飲み残していたものが大量にあったので、その粉末を


飲む事にしました。





 正確にいつから飲んだかという記録もありました。




 は、顕微授精(ICSI)の1ヵ月前から亜鉛のサプリメントと、


高麗人参の粉末を飲み始めました。




 そして、1週間遅れて、 マカが届いたところで、亜鉛とマカ


交互に、高麗人参は毎回飲む事にしました。




 亜鉛とマカのサプリメントを交互にしたのは、少し飲む量を減らして


節約しようという気持ちでした。

 





 私の方は、顕微授精(ICSI)の1ヵ月前から、高麗人参の粉末だけを


開始しました。




 マカが届いても、この時にはまだ私は飲みませんでした。




 そのかわり、


 サプリメント以外で、妊娠し易い身体作りとしてした事は、女性は、


冷え性の場合に、お腹が冷たくなっていると妊娠しにくいという事が


分かったので、毎日、お腹と背中に貼るタイプのホカロンを一枚ずつ貼る


のがいいとされていたのを、やはり節約して、1日交替で、今日はお腹


今日は背中というように貼り始めました。





 真夏の猛暑の時を除いて一年中続けました。





 お腹が冷えているかどうかは、お手洗いの時などに、もも、お腹、


背中、そしておしりに、手を当ててみて、手の温度よりも冷たく


なっていないか確認してみると分かります。





 私の場合は、手を当ててみると、猛暑の時以外はいつも、おしり


などひんやりと冷たく冷えているのが分かりました。


 これでは妊娠しにくいんですね。

 




 妊娠し易い身体作りとして、前回は、最後の最後に出来る事を最初に

お伝えしましたが、今回は、最も基本的な事をお伝えしました。




 高度の不妊治療に頼る以外にも、少しでも何かしたいという方の


参考になれば幸いです。

 

 

 自然妊娠する方法・妊娠しやすい体づくり教材レビュー一覧


 タン先生の妊娠成功ガイドブックレビュー おすすめ度☆☆☆☆☆


 妊娠しやすい体づくり 1 へ

 

 不妊.com 「40代で高齢出産初産する為に今できる事」 記事一覧 へ

 

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-en

このブログ記事について

このページは、kari777が2008年12月22日 11:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「妊娠しやすい体づくり 1 有機野菜と石鹸生活」です。

次のブログ記事は「不妊治療体験談: 顕微授精(ICSI)胚盤胞移植 6 排卵誘発剤の注射5日目(生理周期7日)(夫32才・妻37才)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。