不妊治療体験談: 不妊専門の病院を卒業(8W1D)(夫32才・妻38才)

 


 流産後すぐの自然妊娠は、今のところ順調です。

 

 今日は、生理周期58日、8W1D、10日ぶりの診察です。

 

 

 今日大丈夫だったら、今日順調だったら、

 

不妊専門の病院を卒業して、予め決めておいた

 

助産院へ転院です。

 

 

 

 いつものように、不妊専門の病院に、


お昼より少し前の時間に予約を入れて行きました。

 

 

 最後だというのに、何故か内診だけ別の先生で残念でした。

 


 何の断わりもなかったので、声を聞いて、どなたでしょうか?

 

と思いました。

 

 

 やっぱり「残念」などという簡単な言葉では済まされないです。

 

 

 カーテンんの向こう側で、どなたか顔もお名前も知らない先生に


診ていただきました。

 


 ぴよちゃんは、18.4mmに育っていました。

 


 診察室に戻ると、先ほどは別の先生の内診だったのに、その点に


ついて先生は何もおっしゃいませんでした。

 

 


 順調なのかどうか、


順調という言葉を、今日は頂けませんでしたが、


転院先の病院をどこにするか聞かれました。

 

 

 助産院に行きたいと、あらかじめ調べておいた


助産院の名前を言うと、驚かれました。

 

 

 病院の提携先リストにもないですし。

 

 


 でも、先生はすぐに、気を取り直して、

 

 「リスクがありますよ」

 

とおっしゃっただけで、紹介状を書いていただけることになりました。

 

 

 卒業です。

 

 

 助産院には、10日後の、11W1Dに行く事に決めて、予約のお電話を入れました。

 


 次は助産院です。

 


不妊.com 「40代で高齢出産初産する為に今できる事」 記事一覧 へ

自然妊娠する方法・妊娠し易い身体づくり教材レビュー一覧
 

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-en

このブログ記事について

このページは、kari777が2009年1月27日 11:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不妊治療体験談: 順調です(7W1D~8W0D)(夫32才・妻38才) 」です。

次のブログ記事は「不妊治療体験談: 助産院へ(9W1D)(夫32才・妻38才)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。