不妊治療体験談: 4周期目の人工授精(AIH)開始 (夫33才・妻39才)

 DSC08483_thumb.jpg

 不妊治療再開後、4周期めに入りました。


 人工授精、1回目は精子死滅で中止。


 人工授精、2回目は精子の数が少なくて中止。


 人工授精3回目は、卵管塞している右の卵巣からの排卵の為出来ず...


でした。

 


 今週期こそ、初めての人工授精(AIH)が出来るでしょうか。

 


 私は子宮卵管造影検査で右の卵管が入口付近で閉塞していると


分かっているので、今週期から、生理周期5日から5日間、クロミッド


飲む事になりました。

 


 クロミッドを飲むと、子宮内膜(赤ちゃんが着床するベット)が


薄くなるという副作用もありますが、私の場合は、子宮内膜には


特に問題がないので、その点についての説明もありませんでした。

 


 

 前の周期で、卵管が詰まっている方の卵巣からの排卵という事で、


0.01%程度の確立しかなかったのですが、一応、自然妊娠もめざして


いました。

 


 でも、高温期が3週間続く事はなく、リセット(生理が始まった)した


ので、生理周期5日丁度の日に、不妊専門の病院に予約を入れました。

 

 

 予約が取れないという心配はありません。

 

 

 行く事になっている日、あらかじめ決まっている日には必ず予約を


入れてもらえます。

 

 

 それで病院は混んでいるんですね。

 

 

 生理周期5日になって、クロミッドを処方していただきに、不妊専門の


病院へ行きました。

 

 

 「今日から5日間クロミッドを飲んで、一週間後にどうなるか


  見てみましょう。」


と先生はおっしゃいました。

 


 一応、クロミッドの効果について質問してみました。
 

 

 「クロミッドを飲むと、卵が複数個育ち、1.5倍になります。」


との事でした。

 


 「1.5倍ですか?」

 

 とつぶやきながら、

 


 1.5倍という事は、卵子が、普通なら1個育つところを、

 

 1.5個育つという事?

 

 1.5個という事はないから、2個又は1個育つという事かしら?

 

と考えていました。

 


 思ったほど、増えないんですね。

 


 クロミッドさえ飲めば、毎周期、人工授精が出来るという訳でも


ないのが分かりました。

 


 今日から5日間クロミッドを飲むので、1週間後に予約を入れてから、


薬局でクロミッドを処方していただいて帰りました。

 


 今日から、クロミッドを1日1回、夕食後に1錠飲む事になりました。

 


 私の場合は、右の卵管が詰まっているので、クロミッドを飲む事に


よって、通常は、左右どちらかの卵巣から1個だけ排卵されるところを、


飲んだ月には、左側の卵巣から1個排卵されれば人工授精(AIH)が出来る


事になります。

 

 

 排卵誘発剤注射連日打ってもあまり多くのが育たない私には、


クロミッドで1つ多く育てるという方法が、注射と比べると、とても


負担が少なくて好ましい方法に思えました。

 

 

 薬は嫌いですが、そうも言っていられません。

 

 

 今の私には、少なくともクロミッドに関しては、どうしても必要なお薬、


飲みたいお薬という感覚でした。

 

 

 特に3周期連続で、人工授精(AIH)が出来ずに終わった後では。

 

 

 ところで、北海道の富良野・美瑛旅行の計画を立てていましたが、


その日程が明後日から2泊3日に決まっていました。

 


 今日先生から、次は1週間後に!と言われた時点で、無事、


治療と旅行が重ならないで、行ける事に決まりました。

 


 重なった場合はどうするのか? 

 


 実はあまり真剣には考えていませんでした。

 

 重ならなかったので、行けるようになって良かったです。

 


 クロミッドを持って行って飲むだけなら大丈夫です。

 

 クロミッドは小さくて飲みやすい錠剤です。

 


 飲む量も1日1錠だけでいいので、とても負担が少なくて


嬉しいです。

 


 クロミッドを飲んでいる間、毎日病院に通わなくてもいい

 

というのも嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 排卵誘発剤注射連日打つのをやめて、クロミッドで卵を1つ増やすだけにする

 

という方法は、負担が極端に少なくて、ストレスもないので、とてもおススメの


方法です。

 

 

 

 連日注射を打ちに通ってもあまり卵が出来ない方には特におススメです。


 そうですね~

 

あんなに苦労してどんどん腕やお尻が腫れて卵が4つ、しかも大きさが揃わない


なら、クロミッドで2つでいいのではないかと顕微授精の時の事を考えると


そう思います。

 

 

 

 治療の方法は自分で選択出来るので、注射が嫌いな方も是非先生にお願いして


みて下さい。

 

 

 

 注射ぐらい耐えられるという方もとても多いですが、極度なストレスに


なるなら無理をしなくてもいいと思います。

 

 

 

 体外受精顕微授精の場合でも、排卵誘発剤注射をやめて、


クロミッドだけだっていいと思います。

 

 

自然妊娠する方法・妊娠し易い身体づくり教材レビュー一覧

  

タン先生の妊娠成功ガイドブックレビュー おすすめ度☆☆☆☆☆



不妊.com 「40代で高齢出産初産する為に今できる事」 記事一覧 へ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-en

このブログ記事について

このページは、kari777が2009年4月23日 10:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不妊治療体験談: 人工授精(AIH)が出来ない (夫33才・妻39才)」です。

次のブログ記事は「不妊治療体験談: 4周期目の人工授精(AIH) クロミッドの効果(生理周期12日)(夫33才・妻39才)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。