不妊治療体験談: 人工授精(AIH)で妊娠 心拍確認(6W0Dまで)(夫33才・妻39才)

 

DSC07986_thumb.jpg 人工授精で3度めの妊娠をして、前回は


赤ちゃんの袋が確認できました。

 


 生理周期40日からはつわりが本格的になって、基礎


体温表には生理周期41日には下腹部痛を示す三角印が記録されています。

 

 

 5W4D(高温期25日)


 基礎体温は36.95度37度を下回りました。

 

 朝は早めに目が覚めます。

 

 3箇所お出かけしたら疲れてしまって、2時間お昼寝しました。

 

 今日はかなり気持ち悪いです。

 

 昨日まではちょっと気持ち悪いという程度だったのですが。

 

 前に妊娠した時にも全く同じで、周期40日で基礎体温表に


「気持ち悪い」と書き込みたい位気持ち悪くなっています。

 


 全く同じタイミングなんですね。

 


 前回のつわりと少し違うのは、吐き気が食道の途中まで


上がって来ている感じです。

 


 心拍が確認できたらお祝いのお食事でしゃぶしゃぶを


食べに行く予定なのですが、食べられそうな気がしません。

 


 他の方の日記を読んでいたら、妊娠して子宮筋腫


変質するととても痛む場合があると知って怖くなりました。

 


 そんな事もあるとは全然知りませんでした。

 

 

 

 6W0D (高温期28日め)

 

 基礎体温は36.85度でした。

 


 また37度を下回ったばかりか、36.90度より下がって


随分下がってしまった気がします。

 


 ごはんを食べると気持ちが悪くなったで、悪阻があると


言う事は赤ちゃんは元気なのかとほっとしました。

 


 今日は丁度6Wです。

 


 先は長いです。。。

 


 おいしくないと思ったカフェインレスコーヒーでしたが、


ぎん茶があまりおいしく飲めなくなってきました。

 


 お水にもちょっと飽きてきました。

 


 違う味の飲み物は変化があっていいです。

 


 夕方からまたかなり気持ち悪くなりました。

 


 おでんがなかなか胃に入っていかなくて、それでも


無理をして全部食べました。

 


 本を見てみたら吐かないのは軽いつわりのようです。

 


 少数派みたいで驚きました。

 


 去年同じ位の出産予定日の方が集まったサイトでは


皆さん結構吐いていた事を思い出します。

 


 その中で10kg痩せて入院した方が2人いらしたり、


お仕事をずっと続けるつもりだったのにつわりがひどくて


やむなくお仕事をやめて実家帰った方がお1人、


それから、お仕事が立ち仕事で大変で涙が出た方が数名


いらっしゃいました。

 


 つわりで吐きながらのお仕事というのは本当に大変そう


でした。

 


 私もこのまま順調だったらこの先もっと気持ち悪くなる


のでしょうか。

 


 これまで妊娠中は大変という話を全然聞いた事がありま


せんでした。

 


 母親は妊娠したら急にホルモンバランスが良くなって、


ものすごく体調が良くなって快適だったといつもいつも


話していました。

 

 

 それを聞いて実は楽しみにしていたのですが、現実は


あまりにも違い過ぎました。

 


 妹は気持ち悪いと言っていた事もありましたが、流産した


私に遠慮してか、2度目の妊娠の時には1度も気持ち悪いと


口にはしませんでした。

 


 二人とも特に何事もなくて、最後まで順調でした。

 


 産院に行くたびに順調ですとしか言われなくて逆に


不満もあったようです。

 


 それにしても、母も妹も、


 「妊娠中にお腹が痛かった事などない


と言っていました。

 


 1度もお腹が痛くなんてなった事ないそうです。

 


 驚いてしまいました。

 


 カマンベールチーズが残っていたので食べてみたら


ねっとりしているのにとてもおいしく食べられて


驚きました。

 


 つわり中でもおいしく食べられる大好物があると


いいですね。

 

 

 6W3D (高温期30日め) 診察日

 

 基礎体温は37.02度でした。

 

 37度を越えると安心です。

 


 今日は久しぶりに不妊専門の病院で診察してもらえる日です。

 


 いそいそと準備を整えてして病院へ向かいました。

 


 着いた時には混んでいましたが、30分外出して戻ると空いて


いました。

 


 合計40分待ちで呼ばれました。

 


 今日は赤ちゃんの袋が大きくなっているか見る日です。

 


 赤ちゃんの袋は大きくなって、21.2mmになりました。

 


 赤ちゃんの姿も、まだ4mmですが見られました。

 


 それから、私には1度点滅した程度に分からなかったの

 

ですが、先生が

 


 「心拍見えました。

 

  これはいい!

 

  順調ですよ

 

  じゃあ、又、来週診てみましょう。

 

  次の診察は、一週間後、

 

  生理周期52日です。」

 

とおっしゃったので、驚きました。

 


 今日はそこまでは想像していなかったので、予想より


1週間早く心拍動まで確認できて嬉しかったです。

 


 前の2回と比べるとかなり順調に育っているようです。

 


 心拍動確認できたので、転院になって次回から産院


かしら?と思いましたがまだでした。

 


 来週も不妊専門の病院で診察してもらえる事になりました。

 


 私としては、前回12W直前で流産しているので、12W位までは


不妊専門の病院の方で経過を診て頂けたらと思います。

 

 

 お会計は、また保険が効いて1,700円でした。

 


 5千円と1,700円では全く違うので、とても嬉しいです。

 

 

 家に帰って、また前回の時のように、前の2人の時の


大きさと比べてみました。

 


 最初の妊娠の時、まもるくんは、6Wの診察はなくて、


7Wの時に今日と同じ大きさでした。

 


 4mm心拍動が見られました。

 

 

 次の妊娠の時、ぴよちゃんは、6Wの時に袋が18.9mm


育っていましたが、まだ赤ちゃんは見られませんでした。

 

 

 こうして比べてみるとはやりかなり順調に育っている


事が分かります。

 


 良かったです~。

 


 去年2度続けて心拍確認後に流産しているので、


12週を迎えなければ安心する事はできないですが、


このまま最後まで、生まれるまで順調に育って欲しいです。

 

 

 今度こそ無事に元気な赤ちゃんを産みたいと思います。


 

自然妊娠する方法・妊娠しやい体づくり教材一覧

不妊.com 「40代で高齢出産初産する為に今できる事」 記事一覧 へ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-en

このブログ記事について

このページは、kari777が2009年8月18日 10:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不妊治療体験談: 人工授精(AIH)で妊娠 判定日から次の診察まで(5W3Dまで)(夫33才・妻39才) 」です。

次のブログ記事は「不妊治療体験談: 人工授精(AIH)で妊娠 心拍確認後1W(7W3Dまで)(夫33才・妻39才) 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。